見出し画像

noteに入社して1ヶ月がたちました。

noteに入社して早1ヶ月。弊社は在宅勤務をベースとしている事もあり、オフィスには両手で数えられるほどしか出社していないし、FacetoFaceで会えていない人が8割くらい!そんな特殊な環境ですが、とても刺激的な毎日を過ごしています。このnoteでは私の自己紹介と、入社にあたっての思いをまとめています。

自己紹介

はじめましての人も多いかもと思い、改めて。廣瀬藍里(ひろせあいり)です!note proのセールスを担当しています。

社会人5年目。笑いすぎて顎が外れかけたことがあるくらいよく笑う基本明るい人です。ただ、考え込むとぐーーーっと考え込んじゃうところがあるので、ちょっとめんどくさい(笑)

画像1

趣味はサッカー観戦(TOP画像はスペイン旅行でレアル・マドリードの本拠地ベルナベウに行った時の写真です。)、ヨガ、ランニング、スパイスカレー作り、赤提灯飲み屋めぐり、映画鑑賞、旅行。ダンスが大好きで、音楽もそこそこ好きで、アートも好きで・・・要するに多趣味です。

noteを読むようになったのは社会人になって少し余裕が出てきた2年目あたり。好きな事が多い私にとって、様々なコンテンツが集まるnoteは好奇心を満たしてくれる、大好きな場所です。

前職は、マクロミルというマーケティングリサーチの会社で4年ちょっとデジタルデータを取り扱ったサービスの法人営業をしていました。

画像2

当時の私の部署は、できたてホヤホヤの社内ベンチャーみたいな組織で、ルールや組織形態が毎日変わるという超カオス環境。そんな中でも、猪突猛進に走り続けて、仕事の楽しさを教えてもらった本当に大切な4年間でした。
(退職時はリモートワーク推進真っ只中。最後の挨拶では異例の130名もの大好きな仲間達が集まってくれたのは私のプチ自慢!)

私がnoteに入社を決めた理由

noteという場所は、誰もが自分のドラマを語ることができ、触れることができるとてもあたたかい場所だと、私は思っています。そんな素敵な場所で、より多くの法人の皆様が「ドラマ」を伝えられるよう、お手伝いがしたい!という思いでnote proのセールスチームでお仕事することに決めました。

画像3

私は、この世の中にあるなにごとにも「ドラマ」が潜んでいると思っています。「ドラマ」に触れた時、ちょっぴり世界がキラキラして見えたり、あたたかくて優しいものに思えるような、そんな気がしています。

そう思うようになったのは、前職で沢山のドラマに出会ったことがきっかけです。各社のマーケティング担当の方とお話しする事が多い仕事だったのですが、担当者の方の商品に対する熱い思いを聞き、胸がアツくなる経験を多くしました。

「こんな悩みを抱えている人を助けたい」
「これを食べて明日も頑張ろうと思ってもらえたら」

お陰で私には好きな商品がたくさん。いつも何の気なく買っていた食料品や日用品に対しても愛着が持てるようになったのは、間違いなく前職でたくさんの「ドラマ」に触れ合ってきたからです。(この話は前職についてのnoteでゆっくりと語るつもり)

こうして働いているうち、たくさんの「ドラマ」を伝えるお手伝いができたら、それが個人だけでなく会社単位でもできたら、世界が今よりキラキラして、ちょっぴりあたたかくて優しい場所になるんじゃないか?すこしづつ、さまざまな仕事をまかされながら、自分もそんな世界を作るお手伝いがしたい、という野望を抱くようになっていました。

こうして、私はnoteという場所で働くことに決めたのです。

noteに入って1ヶ月経って思うこと

一番驚いたのが、note社の雰囲気はnoteというサービスの雰囲気そのままだということ。

画像4

私の所感も入りますが、noteという場所は、なんだかとてものびのびとしていて優しい空気が流れている気がするんです。そよかぜのような、そんな感じの。note社の雰囲気も同じです。

誰もが自由に発信することができるのびのびとした雰囲気も、それを受け止めるあたたかい人たちがいることも、その誰もが個性的で、自分の考えをしっかり持っていることも。

それが本当に素敵で、すごいなあと思いました。また、noteというサービスの雰囲気そのまま、note社の人は、お仕事をする上でもとても柔らかくて優しいことばを使います。海外旅行帰りに日本語を聞いたときの感覚のような…なんだか不思議な感覚に最初は驚きましたが、1ヶ月経った今では、ものすごく素敵な場所だなと思います。

私のこれから。

正直、まだ慣れないこともあります。

画像5

でも、noteの雰囲気が大好きなのはもちろん、私が以前から抱いていた強い思いを仕事で表現できることが何よりも嬉しくて、毎日刺激的で楽しいです。

あ、、、さっき言い忘れましたが、note社の人は想像している以上にnoteが大好きです。書くのも、読むのも。めっちゃ見てますし、めっちゃ書いてます。私は今まで読む専門でしたが、いち早く本当の意味での「note社の人」になるためにも、書くことにもどんどん挑戦して行こうかなと思っています!

このnoteでは、お仕事で思ったこと感じたことはもちろん、趣味の話だったり、愉快な家族の話だったり、新婚生活の話だったり・・・(最近結婚した!と突然の暴露)いろいろな”ドラマ”を発信できればなと思っています。

どうかあたたかく見守ってもらえると・・・!

この記事が参加している募集

#自己紹介

233,310件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?